2010年06月16日

<トマト>声かけ&モーツァルト効果!? 1粒の種からたわわに(毎日新聞)

 恵庭市の「えこりん村」で、昨年11月に植えた1粒の種からトマトの苗が成長し、広がった茎に真っ赤に熟した多数の実が揺れている。

 土を使わない水耕栽培で育てた。肥料の濃度と水温を一定に保ち、多くの酸素を根に流すと、土で栽培した場合とは比較にならないほど根が伸び、茎は根本が直径約5.5センチに、葉は柱に支えられた棚をつたって幅8メートルほどに広げるまで育った。

 これまでに実ったのは2795個。トマトの木が気持ちよく育ってくれるように、朝と夕方にはモーツァルトの名曲をかけ、お客さんからはトマトに声をかけてもらうというユニークな試みで、今年の10月までに2万個の収穫を目指す。【平田明浩】

【関連ニュース】
<トマトたい焼き>特産トマト果汁入り 大崎でお目見え /宮城
<変異トマト>筑波大遺伝子実験センター 850種公開 /茨城
<トマト自販機>もぎたて好評 農園脇の販売機で−−市原 /千葉
<すくすくレシピ>第167回 「トマトのステーキ」
<もう一度食べたい>青臭いトマト もっちり野の香り 大玉は裂けやすく

20日までの完了目指す=未処理3万頭―政府対策本部(時事通信)
小沢氏の政倫審出席に「消極論」  枝野幹事長、腰砕け?(J-CASTニュース)
パソコン予約に障害=東海道・山陽新幹線(時事通信)
<参院選>みんなの党が長崎選挙区で市議擁立(毎日新聞)
菅内閣発足 参院選勝敗ライン「50議席」(産経新聞)
posted by デグチ ヨシイチ at 09:30| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

<PCI特別背任>元社長の無罪確定 検察側上告せず(毎日新聞)

 特別背任罪に問われた大手コンサルタント会社「パシフィックコンサルタンツインターナショナル」(PCI)元社長、荒木民生被告(73)について、検察側が期限の24日までに上告せず、無罪とした1、2審判決が確定した。元社長、森田祥太被告(68)も特別背任罪については無罪、法人税法違反は懲役1年、執行猶予2年とした有罪判決が確定した。

遺体は30代女性=死後切断、7〜10日経過−福岡県警
普天間問題、社民反発に首相「連立維持される」(産経新聞)
奈良連続婦女暴行、容疑者逮捕「わいせつ行為は口止め」(産経新聞)
エレコム、アイソレーション設計採用のUSBキーボード「TK-FCM015」
<在日米軍再編>普天間移設 首相発言、不信を増幅 求心力低下は不可避(毎日新聞)
posted by デグチ ヨシイチ at 12:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。